月夜のしたで

DSC01852.jpg
地元・多摩センターにあるパルテノン多摩に「つきよ狂言」なるものを観劇してきたよ。
http://special.parthenon.or.jp/tsukiyokyougen/
ここには大きい池があるんだけど、その水上に能舞台をしつらえてあって、足元には水、仰げば月夜、舞台の向こうには盛り茂る緑、というなんとも素敵すぎるシチュエーションの中での狂言。
DSC01843.jpg
ほんとに絵のような風景でした。月めっちゃきれい!さすがSONY DSC-HX5☆彡
大好きな茂山家の面々が来てくれて、もう最初から最後まで腹抱えて笑えた!狂言はめっちゃ笑えるんです。言葉もよくわかるし、独特の間、ツッコミとボケ、スタイル、そして素晴らしいデザインの服にいたるまで見どころ多し。演目の「船渡聟(ふなわたし むこ)」の左右に身体を揺らすのがとてもキュートでござった。こっちも釣られて右へ左へ…なんかほんとに舟にゆられてるようだ。
DSC01845.jpg
久方ぶりの狂言でしたが、また足しげく千駄木の能楽堂に通いたくなったよ。
ご一緒したのはもう幼なじみといえるM女史。腐女子。ピース!
帰りがけに蕎麦屋で一杯ひっかけてご機嫌な一日でした。

カテゴリーblog