18本のホルンと一緒に

P1180922.jpg
創也どすえ。
ホルンやってる友人に誘われて、吹奏楽の音楽会に出演してきました!
第11回 kammermusik konzert
◆日時 2012年5月19日(土)14:30開場/15:00開演
◆会場 国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール
今回は、ホルンだけ18本のちょっと変わった編成の楽団で、こんな編成聴いたことなかったので、どんなふうになるのかと思いきや、リードのトランペットのような固い音から、ベース的に低く温かい音まで、実に多種多様の音色でびっくり。ホルンっていろんな風にできるんだね。
その中で最後の曲に、ジャズの「キャラバン」が演奏されたんだけど、そこにピアノ、ドラムと共に混ざって演奏させてもらいました。自分はジャズなんてやったことないので、最初はもらった音源のフレージングの多さに、正直どーなるやら検討もつかない感じだったんだけど、合わせてみたらなんとなーく雰囲気でとけ込めたようで。いつものごとく「ムード」で乗り切りますw
P1180867.jpg
緊張の面持ちw
P1180894.jpg
ランニングしまくり!しかもBPMが早い!
普段、アンプにつないでスピーカーから音が出ている環境に慣れているので、生音のアンサンブルっていう状態がそもそも新鮮。その中で、いかに周りと駆け引きをするかってのが、今まで感じたことのないものでした。ピアノからフォルテまで、強弱がとても大切なんだよね。
全然畑の違う僕を、楽団のみなさんも暖かく迎えてくれて、非常に楽しい経験でした。
正直、かなりクセになりそう…
また機会があればぜひやってみたいです。
1846849060_205.jpg
サイゼリヤの会のみなさん、どーもありがとうございました!

カテゴリーblog