T.O.Y

結晶のまばたきもまぶしい夜に
喧騒と鳴り響く小窓の中に
そんな遠い遠い きみ

少々の愚痴ならばきいてもあげる
真剣な話なら両手にあまる
そんな遠い遠い きみ

こんな夜には どうするの
約束さえ惑う 鏡の迷路はスルー
またどうぞ

遠い 僕らは観てる
何度もめぐる探しもの
遠い 僕らは見てる
記憶の路をたどり逢えるのを

きっとまた 午前三時のベルがなり
頑丈な論破でけだるい朝がこわいよ
そんな遠い遠い きみ

いっぱしの口をきかせたカドリール
満場の賛辞をたずさえ眠りの森へ
そんな遠い遠い きみ

こんな夜には どうしましょう
ヒツジを数えたらもう 欠伸はスルー
またいつか

遠い 僕らは観てる
何度もめぐる探しもの
遠い 僕らは観てる
記憶の中の

遠い 僕らは観てる
何度目かのさよなら
遠い 僕らは観てる
記憶の路をたどり逢えるのを

作詞/作曲:関口創也