Crimson ProjeKt 2013

tok2audpanor.jpg
この客席写真の左後あたりに、僕とテルミン矢野くんがいた…はず!
(画像はすべてTony Levinの公式サイトから表示してます)
tok2hands1.jpg
クリムゾン・プロジェクトにテルミン矢野くんに誘われていってきました。
ローバトフィリップ大将が参加しない、弟子たちだけのツアーのようですが、大将がいないせいなのがみんな終始ノリノリ(笑)で、今までにきいた曲ばかりなのに、なんかすっごくPOPでした。トニー本当に終始たのしそうだったなぁ。ステージから自分のカメラでバシバシ撮影してたし。全体的に打ち上げノリ。
tok2show4.jpg
公式ブートレグも予約しました。リズム隊のテンションがめっちゃ高かったから楽しみだ。パットがかなりお太りになられて、ただでさえご陽気なドラムが、もっとドカスカ鳴ってました。PAの音づくりもマニア向けの、ものすごいドンシャリ感。バスドラが腹に響く響く。
ただ、ベースの彼女の存在意義がイマイチわからん…トニーの代わりに箇所箇所で弾いてたけど、リズム感もちょっといまいちだったような…クリムゾンに女子がいるのもなんか不思議な感じ。
tokshowpanor.jpg
象トークが生で聴けたことは本当に宝物。目の前で数々のプレイを見せられると、本当に人間っていろんな事ができるのだな〜と妙な感心。10本の指でなんであんなことができるんだろ…久しぶりに観たスティックってやっぱりものすごい楽器だった。ベースでありギターであり。あのイントロがきたときは、思わず奇声がでてしまった。
ロバート先生担当のフレーズを、もう一人のスティックが受け持ってましたが、もともと細かいパッセージが多いクリムゾンなので、スティックには向いてるみたいですね。複数のリフがずれながら絡むところなんてもう…体中の細胞が歓喜の声をあげるようです。恍惚…
ここ半年分の変拍子を一気に染みこませた感じです。大満足。
walk3b.jpg
それにしてもエイドリアンブリュー、街でみかけても絶対にわからんナチュラルオーラ…(T∀T)
創也&テルミン矢野
おつかれ!!

カテゴリーblog