今年のワルツ

抱きしめていたいが その前に
教えてあげたい
単純だけどもう一度
僕のワルツを

すっかりくたびれている
丸い背中を伸ばし
君のゆく道に橋を架けよう

抱きしめていたいが その前に
聴かせてあげたい
簡単だけどもう一度
僕のワルツを

ときどきはみ出している
自分の影に曇る日
でも笑い声がみんな晴らすだろう

眠れない夜のため
褥に沈むときは
君の窓を開け風を入れよう

抱きしめていたいが その前に
教えてあげたい
単純だけどもう一度
僕のワルツを

作詞/作曲 関口創也