サルヴァトーレ、南へ。

知っていたけど 言い出さなかったのは
同じ夢 みていた僕のアイロニー

わかってたけど 踏み出せなかったのは
崖の上 織りなす芝居はパロディ

描いたものは愛情 君は救済者
だけど 役者はいつも不揃い

きれいな物語 描く筆を置いて
遠く まだ見ぬ国へと帆を張って

 桟橋でくれた 別れの手紙なげて
 南へ流れ 海が終わる果てまで

知っていたけど 黙っていたのは そう
同じもの 焦がれた僕のシンパシー

迷える人たちの 欲しがる手をほどいて
遠く まだ見ぬ国へと帆を張って

 桟橋でくれた 別れの手紙なげて
 南へ流れ 海が終わる果てまで

知っていたけど 言い出せなかったのは
同じこと 夢みたセンチメンタリー

2013.3.11