8年目の別れと出会い〜Sound Creek Doppo〜

いつもお世話になっている四ツ谷のライブハウス Sound Creek Doppoが2020年7月で今の場所での営業を一旦終えるというニュースが…

2008年にカンバスが結成して新しく一歩を踏み出した場所が、新宿にあった「たかのや」ここには大きなグランドピアノがあって、落ち着いた雰囲気のハコで、ピアノを主体とした音楽を始めたかった僕としてはうってつけの場所でした。カンバスの初期の土台を作った場所でもあります。

このお店にいらっしゃったのが自身もドラマーでもある川崎さん。そしてブッキングでお世話になった片貝さん。この場所で頑張ろう!と思った矢先突然の閉店。どうしよう…と思っていたとき川崎さんが「四ツ谷で新しいハコをやる!」と聞いてかけつけた、それがDoppoでした。

ちょっと大人向けのテーブル席、おちついた店内、そして生グランドピアノ!派手な照明はなくとも、生々しい音を出せる場で僕は歓喜しました。

ちょっと自慢ですが、僕はDoppoの営業初日のオープンマイクの、第一号のお客です(笑)それが2012年の6月。

それから8年、カンバス10周年ライブ、pinca la trio、いとこ同士、モッサリーズ、ドラマー交流会、そしてmicchyさんやまさぼう君や、いろんなミュージシャンとの出会い、今につながる道はこの場があってこそでした。

この場とお別れは非常に寂しいですが、次の展開を楽しみに。そして来年は5月まで、Doppoありがとうイベントで色々出演します!5/30は初めてDoppoに来るミュージシャン、先日下北沢で出会った「The Folie Phantom」さんとPAGODA時代からおなじみだけど、ちゃんとオファーしての対バンは初めて?の「佐藤歩」さんも巻き込んで、次なる新章へ!

<スケジュール>※2019/12/19一部予定を変更しました

会場:Sound Creek Doppo(四ツ谷)
2020年
3月1日(日)「ピアノ三銃士 Vol.4」
5月30日(土)「The Folie Phantom & 佐藤歩 meets CANVAS」
7月18日(土)「いとこ同士 Vol.7」

ぜひ起こしください!お待ちしております。

カテゴリーlive